会社概要

社長挨拶

代表取締役社長 森 茂

『豊かな住まい』それは人それぞれ違います。
①木材選びから
社長自ら原木を買い付け、一本一本の特徴を見抜き社内にある製材機にて製材し、社内工場にて柱や梁と言った部材に加工をしています。
仕様するのは主に地域産材や国産材を使用しています。

②責任施工
営業・設計・現場管理・完成後の点検手入れまで、下請けに任せず自社で行っています。
大工は全て社員大工。木造の新築・リフォームを手掛ける「木造のプロ集団です」お客様に安心していただけるよう、顔が見える工務店であり続けたい・・・そう思っております。

③相談・見積もり無料
お客様にご納得いただくまで何度でもご相談→お見積もりを繰り返し行います。
工事中の変更もお受けできます。(別途料金が発生する場合は、しっかりとその旨を説明してから工事へと移ります)

④営業活動
月に一度、社報「ふくろう通信」を発行している他、展示会を通してお客様との交流を深めております。突然の訪問や電話などは一切致しません・・・出来ません。

『豊かな住まい』それは人それぞれ違います。
バリアフリーの優しい家、ペットと仲良く暮らす家、友人が集う広いリビング...。
あなたのより豊かな住まいを私たちと作りませんか?

会社名 株式会社 森利工務店
代表者 代表取締役社長 森 茂
所在地 〒520-2352 滋賀県野洲市冨波乙198
電話番号 077-588-1551
FAX番号 077-587-0363
従業員数 9名
事業内容 住宅の設計・施工
新築・リフォーム・増改築
古民家再生
伝統的建築物の設計施工
公共事業
許可番号 滋賀県知事許可 第20388号
一級建築士事務所 第1866号
主な資格

二級建築士 1名
一級建築士 1名
一級施工管理技士 1名
二級施工管理技士 1名
木造建築士 1名
二級土木施工管理技士 1名
福祉住環境コーディネーター 1名

沿革

森利工務店の歴史 大正10年から続く確かな安心
大正10年 3月 野洲群野洲町富波乙で大工業(大惣)として創業
昭和25年 5月1日 商号を森工務店に改称
昭和41年 5月1日 商号を森利工務店に再改称
昭和52年 4月7日 商号を株式会社森利工務店として改称
平成 2年 6月5日 森 利男 会長に就任
平成 2年 6月5日 森 茂 代表取締役に就任
平成 2年 6月5日 古沢秀男 専務取締役に就任
平成 9年 10月22日 製材工場完成
平成10年 3月20日 工場完成
森利工務店4つの柱
森利工務店の注文住宅
森利工務店の伝統技術
森利工務店のリフォーム
森利工務店のWB工法
家づくりの流れ
お客様の声
森利工務店のスタッフ紹介
森利工務店スタッフブログ
住宅保証機構株式会社
フェイスブック 株)森利工務店