森利工務店4つの柱

木の家
これほど人を和ませてくれるものは他にないのではないでしょうか。
家が完成し、お客様の新しい生活が始まるのと同じように木も家としての新しい生き方が始まるのです。

注文住宅

お客様のニーズに合った空間をオーダーメイドで家づくり

日当たりの良いリビング、家事動線の良い間取り、2階には広いバルコニー・・・
お客様の夢の詰まった家造りを、私たちは全力でサポートいたします。
でも・・・私たちのわがままを一つだけ聞いてください。
それは、「住む人が健康であること」。夢の家が、これからの暮らしが、豊かでなければいけない、住む人が健康でなければいけない・・・家の造り手としてこれだけは絶対に曲げられない、私達のわがままです。
だから、住む人の健康を願い私たちは「木の家」を造り続けています。
伝統技術

歴史ある伝統技術「熟練の技」と「多くの経験」でさらに味を引き出します

ずっとずっと昔から伝えられてきた日本独特の技術が、少しずつ失われようとしています。
社寺建築はもちろん古民家再生・蔵の改造などは高い技術が要求されます。さらに、ほんの小さな「和の空間」を作出す事が出きるのは先代から受け継いだ技術があってこそ。
様々な現場に携わる中で感じるのは、どんなに時がたっても私たちの暮らしに「和の心」が生き続けるということです。
ですから、私たちが受け継いだ技術を守り、伝え、育てていく事が私たちの役目だと感じています。
リフォーム

住みなれた家への思いを大切にしながら、快適な空間に

細かい調整が必要になるリフォーム工事は、とにかく大工の技術が光ります。
一言に"リフォーム"といってもその種類や規模は様々です。
水周りやバリアフリー・生活空間の向上であったりします。
すべてに言えることは今の暮らしを「より豊かにする」ということです。
大正10年から続く当社は、長年培ってきた技術と経験、さらに新しい技術を活かして多くのご要望にお答えすることが可能です。
あなたの「より豊かな住まい作り」を私たちにお手伝いさせてください。
WB工法

長い年月をかけて、日本の風土に適した日本建築が出来上がりました。

木、土、石・・・自然のものを使った自然にも人にも優しい家。
見た目やコスト・時間がかかるという点から、建てる人が減っている
ローコストの短命住宅が普及しているのが現状。
住む人がいつまでも健康でいられる家
木や土壁が呼吸することで家が長持ちする家。
自然の力を利用した省エネの家。
そんな家造りを目指す私たちが出会ったのがWB(通気断熱)工法の家です。


森利工務店4つの柱
森利工務店の注文住宅
森利工務店の伝統技術
森利工務店のリフォーム
森利工務店のWB工法
家づくりの流れ
お客様の声
森利工務店のスタッフ紹介
森利工務店スタッフブログ
住宅保証機構株式会社
フェイスブック 株)森利工務店